■WARABIオーナー

minowarabi

Author:minowarabi
ゲストハウス  『笑び』のオーナーをさせて頂いております。
美濃市蕨生(わらび)でオープンしました。
長良川と山に囲まれた自然豊かな場所。アウトドアもインドアも大好きなオーナーです^^

■Facebookページ

『ゲストハウス笑び』            「いいね!」よろしくお願いします^^

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■訪問記録

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
四国 初日の小歩危 唯一の楽しい1日
『最も大きな危険は、勝利の瞬間にある』 ナポレオン

病院から退院。。実家に帰り、今日三重に帰宅。
忘れられない夏になりそうです。何から書くか迷ったが、順を追って書くことにしました。

12日の日曜日から16日の木曜日まで夏休み。
12~13日を四国で過ごし、14日実家大阪、15~16日は長良川で過ごすつもりだった。。しかしこの予定が大きく崩れるとは。。

11日の夜に三重を出発。事故渋滞も乗り越え、深夜に四国入り吉野川SAで仮眠。

来たー四国!
CA340969.jpg



翌朝、かたやんさんと連絡を取り、10時にモンベル大歩危店に集合との事。おてもやんからも連絡が入り、国友さんと一緒に合流。


CA340970.jpg



今回はかたやん、グッチとデンさん、イッツミー、かおりん、ルカ君、マサヨちゃんと一緒に下る事に!賑やか。みんなダウンリバー、クリーク、フリースタイルをばっちり楽しむ方々!
着替え、移動を終え、11時過ぎに川へ。
1年ぶりの小歩危。スターで初めて下るのもあり緊張しながらのスタートとなった。
しかし、昨年とほぼ同じメンバーで今回はおてもやんもいるので心強かった。


鉄橋の瀬  みんなでかいウェーブを攻める攻める!今回のMVPはかおりん!
でかいブラントを決めてました!
CA340974.jpg


森囲いの瀬。。。ここから徐々に瀬の大きさに緊張感が高まり始める。
ここも問題なくクリア!
最後のウェーブで遊ぶ。 次の日にまさかあんな事があろうとは。。
CA340975.jpg

CA340976.jpg


二段の瀬  ここも思っていたよりも楽にクリア出来た。
最後の落ち込みホールで遊べる。ここで恒例の昼食タイム!
CA340979.jpg

元気なかたやん!
CA340980.jpg

寝るグッチ!
CA340981.jpg

まったり~~
CA340982.jpg


ここからは残り3箇所。ますます難しい瀬が連続する。緊張感が高まる。
瀬ごとにラフトの集団が止り、瀬をうかがう様にして1艇ずつ下る。その雰囲気が緊張感をまた高める。

大滝の瀬  最大の難所かも知れない。 大きな落ち込みと最後のでかいホール。。
ルートをしっかり取らないと。。昨年は最後のホールで脱する人もいた。。
ここは負け!!何とかクリアーしたが、最後の最後で返し波に食われて沈。悔しい。
CA340985.jpg


曲がり戸の瀬 昨年に比べてルートをしっかり見極める事が出来た。流れが速くパワーがあるので瞬時の判断が必要だが、今回はそれがうまく出来たのが嬉しい。
CA340987.jpg


ラスト鮎戸の瀬  最初の落ち込みがまさにウォータースライダー並みのスリルがある。
昨年はこの最初の落ち込みで沈したが。。。今年も。。悔しい!!
後半はうまくクリアしたが。。今回写真を撮る余裕が無かったので昨年の写真です。
CA340190.jpg


今年の小歩危は4勝2敗(沈)このリベンジをしなきゃ!!
次回こそは6勝全勝(沈無し)で行かなきゃ!

みんな四国に何度も来ている仲間。安心感もあるし、気さくで楽しい。
また一緒に下らせて頂きたいと思う。
CA340988.jpg

CA340989.jpg


まさにフリースタ~イル!! スプレーの下はフル○ン
アホな事やってたなぁ~~(笑)今から考えたら微笑ましい。。ここで終われば良かった。。
なんてちょっと思ったり。。(苦笑)
CA340990.jpg

グッチーもフリースタイル!!(笑)
CA340991.jpg

お口直しに、奥様2人組
CA340992.jpg

皆さんまた一緒に下りましょう!!よろしくです。

夜は関東の友人、実家が徳島、池田のNariの家に泊めてもらうことに。
ここのご家族が本当に素敵な方々。気を使う事無く、本当に楽に過ごさせてくれた。
そして、このご家族にも後々助けて頂く事になろうとは。。

今回、自分の予想以上に小歩危を下れて非常に気持ちよかったし、また自信にもなった。
これが翌日の小歩危の油断になったのだろうか。。。自分では引き締めていたつもりだったが
心のどこかに少し甘さがあったのかもしれない。。。

そしてあの大きな出来事が。。。

スポンサーサイト


未分類 | 03:03:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。