■WARABIオーナー

minowarabi

Author:minowarabi
ゲストハウス  『笑び』のオーナーをさせて頂いております。
美濃市蕨生(わらび)でオープンしました。
長良川と山に囲まれた自然豊かな場所。アウトドアもインドアも大好きなオーナーです^^

■Facebookページ

『ゲストハウス笑び』            「いいね!」よろしくお願いします^^

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■訪問記録

■QRコード

QR

カヤッカーの方へお願い。
カヤッカーの方でご存知の方も多いとは思いますが、北山川の件です。
JFKA実行委員の十持君から連絡・依頼を受けましたので転載させて頂きます。
他でもこの内容をすでにご覧になられてる方が多いとは思いますが、
よろしくお願い致します。

P7180249.JPG


いつも御世話になっております。 JFKA実行委員の十持です。

関西でフリースタイルカヤック大会を!地元密着型で地域社会にも貢献を!
この合言葉で今年9月開催を目前としていた北山川フリースタイルカヤック大会&子供向け講習会。

北山村の方々との交渉や、JFKA八木会長との連携も順調に進んでいたところですが、
先日の台風により北山川に数千トン放流があり、大会実施予定の小松のゴンヨモの瀬(通称:ムササビホール)が壊滅状態になってしまいました

状況は、川の流れを制御するためのジャカゴ(石を金網で包んだもの)が崩れ、流れは従来より左岸に向かっており、
ムササビホールも石が流れ込み、埋まっているようです。


大会開催まではあまり時間がありません、このままではせっかくの関西大会が開催できないという危機的状況です。

そこで、カヤッカー有志で手掘りで石を除去し、スポットプレイが出来るようなホールに復旧する許可を北山村関係者の方に打診しました。
筏運行に支障がないようにすると言う約束のもと、手掘りの許可が下りた次第です。

ジャカゴは筏運行にも影響がありますので順次改修されていくようです。

ジャカゴが直ってから、水の流れをみて、そして石を除去してホールを復旧させて行くという段取りが
理想的ですが、ジャカゴが直っていない今でも手掘りで石を除去する事は可能です。

そこでムササビホールを愛するカヤッカーの皆さんにお願いです。ムササビホールの早期復活に力を貸してくださいませんか?

上手く行くかどうかわかりませんが、関西大会に出ようと考えて頂いていたカヤッカーや北山川のムササビホールを
いち早く復旧したいカヤッカーがおられましたら、手掘りでのホール復旧手伝って頂けないでしょうか?

手掘りの日時 場所

平成23年8月21日 午前6時ムササビホール集合 水が流れるまで


多くの作業者がいると思われますので、人数の把握を出来るだけさせて頂きたいと思います。

御参加頂ける方は、十持 kayakertitti@gmail.com  まで御連絡下さい。
ただ、当日各自集合と致します。

また、多数参加も予想されますので、出来るだけ乗り合わせにて車の台数を減らし
小松の駐車場から徒歩等で起こし頂きますよう御願い致します。

皆様、ご安全に良いパドリングライフをお過ごし下さい!

P7190285.JPG
スポンサーサイト


未分類 | 08:12:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad