■WARABIオーナー

minowarabi

Author:minowarabi
ゲストハウス  『笑び』のオーナーをさせて頂いております。
美濃市蕨生(わらび)でオープンしました。
長良川と山に囲まれた自然豊かな場所。アウトドアもインドアも大好きなオーナーです^^

■Facebookページ

『ゲストハウス笑び』            「いいね!」よろしくお願いします^^

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■訪問記録

■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
お盆休み前半~四国・吉野川  初小歩危~
ファイントラックの上野さんから声をかけてもらった。
当初はWNの仲間と行く予定だったが、みんな行けなくなり、一緒に行こうと思ってた人とも行けなくなったり。。後はいろいろあって気分的に乗り切れなかったのだが、それを分かって元気付けに声をかけてくれたのもあったと思う。一緒に行ってくれた皆さんにも感謝!
やはり行って良かった^^
四国は実は今回で2回目。。えぇ~~!!って言われそうですが、そうなんです。
10年近く前、カヌーやり始めに強引に連れて行かれた以来(苦笑)楽しみだ!

って事で、12日(土)から始まる5日間のお盆休み。ただし、実家にほとんど帰ってなかったので実家の大阪に帰り墓参りは必ずするという予定で、土日の2日間参加させてもらった。
今回、たまたま土日のみの参加の方々がいたので便乗させてもらう事に。
かたやん、かおりん、みっちゃん、テレクラさん、渡辺さんと自分の6名。
お初の方々もいたのである意味新鮮だった。交流が広がって行くのはやはり嬉しい^^
兵庫の京橋パーキングで朝7時待ち合わせ。。
5名揃うも後1名がいない?! 渡辺さ~ん?!! 瀬田に住んでいて明け方に出たにも関わらず
名神の大渋滞にはまり、一向に動かなかったらしい。。


まったりのかたやんとテレクラくん
CA340164.jpg


やはりお盆の土日。。渋滞も半端や無かったみたい。13時にやっと合流!!気を取り直して出発~~~!! 関西人は気が短いと思われがちだが、遅れてる渡辺さんを待つと決めて、5時間以上待ったみんなの優しさと人情にいい意味での関西人気質を見た気がした。ええ感じや。。

四国も近くなったと実感。橋を渡り、四国に入ると早い。
着いたのは16時過ぎだろうか? 晩ご飯の買出しなどを行い、17時過ぎにウェーブスポットの寺家安土へ! みんな意地でも漕ぐつもりだった!!
初めてのスポット。いいウェーブが立ってた。T中さんやまっちょさんも来てた。
ルカ君、まさよちゃんもいた。
関東のメンバー、飯島さん、むむさん、山本さん、あわつさん、かのうさん達もいた。
ウェーブに入るともう、抜け出せない。みんなひたすら遊びまくる。暗くなるギリギリまで漕いだ。19時過ぎに上がった。

CA340169.jpg


早明浦ダム近くで温泉に入り、その近くの公園でキャンプ。一晩を過ごした。

2日目~~。
朝練~~!!と言いつつ、やはり昨日の疲れと酒の影響で?!(苦笑)ゆっくり目の起床。
朝早めに出て大歩危ショートコースを行った後、小歩危へ。。はあきらめて~
小歩危へ行くぜ~って事で小歩危に行く事に。ここで!実は小歩危はなんと初挑戦。
前回は小歩危は見ただけで下ってはいないのでした。
久しぶりの吉野川のダウンリバーが初の小歩危!とあれば気合が入らないわけが無い!
気合どころか。。正直ドキドキものでした。
ここで上野さん達と合流!玉置さんや鈴木さん、しんくん、九州から参戦の女の子2人組もいたりと賑やかになってきた!
夏場は水量が少ないので、ある程度漕げる人は大歩危より小歩危を選ぶのか?!
たくさんの人が集まっていた、カヤックだけで30艇近くはいただろうか?
後から聞いたが、これ程集まって下るのは珍しいらしい。賑やかで楽しくなりそうだ。


CA340172.jpg


1年ぶりに漕ぐという、テレクラさん。腹を決めたらしい!車の中で散々みんなに脅されていたけれど(苦笑)どきどきすると言うかおりん!初めてのおいらはそれを聞くとますますどきどきする!!
スタート。

CA340174.jpg

小さな瀬をいくつか越え、最初のポイント『森囲い』を過ぎ、『2段の瀬』を終えて、食事。
長良川でいつも漕ぐ池ちゃんがラフトガイドで来てた!トッキーもラフトのサポートとしてカヤックで参加してた。知ってる顔がいると嬉しくなる^^

CA340178.jpg

CA340179.jpg


腹を満たし、いよいよ小歩危の核深部へと向かう。
まずは『大滝』最後のホールにつかまるとやられてしまうので要注意。
しか~し!!やはり期待通りにやってくれたのはテレクラさん!!気持ちのいいやられっぷりで
ミスターロデオの商号を物にした?!(笑)豪快にホールでやられてた。本人が必死なのとは裏腹に周りのみんなは大盛り上がり!思わず笑ってしまった^^
やられてもこの明るさ!ある意味最高!!やはり川下りは楽しくなくっちゃいかんよ!!

このあと『曲がり戸』

CA340186.jpg


最後の瀬『鮎土』。
ここはしっかりスカウティング。大きな段差に大きなホールウェーブが立ってた。

CA340188.jpg

近くで見ると緊張感が走る。真ん中に入るとえらい目に合う。
左端を通り上手く交わして、最後のホールは右側のラインを取る。
みんな上手く通過した。かおりんが途中、沈した時に目の横を岩でぶつけてたが、大事には至らなかったので良かった。

CA340190.jpg

自分は何とか通過したがその直後バランスを崩して沈!なんとか起き上がり事なきを得た。最後のホールもなんとか交わせたので良かった!!

全ての瀬を過ぎ16時前にゴールへ。。
刺激的な川を下り終えた充実感。。こういうテクニカルなコースのダウンリバーも大切だと思った。今回沈回数0回なんて目標は到底およばず。エディを取り損ねてしょうも無い所で沈したりと
反省も多かったが、脱はしなかったので正直ホッとした(苦笑)
でも何はともあれ楽しかった^^来てよかった。。
腰を痛めて、最後まで下れなかったが、みんなを温かく迎えてくれたみっちゃんにも感謝!
ありがとう^^


CA340195.jpg


着替えをすまし、みんなでレストラン『太陽がいっぱい』へ。たらふく食べて。。(半端や無い量でした~)吉野川パーキングの風呂へ。
イベント広場の舞台で阿波踊りが行われてた。少し気分を味わえて良かった。
土日組はここで上野さん達と別れる事に。
来年はもう少し長くいようと思った! 一緒に参加させてくれたかたやんにも感謝です!

和歌山に住んでた頃以来、久々に関西のメンバーと一緒に漕げたのが嬉しかった。
グループや地域にこだわらず、多くの人と関われて良かったと思う。
どこに行っても知り合いがいる。ある意味宝物です。これもカヤックをやっていて良かったと
思える瞬間だと思いました。

今夜は日が変らない内に実家の堺市に帰れそうだ!
久々の大阪の湾岸線を走り、なつかしの我が家へと向かったのでした!!

CA340162.jpg








スポンサーサイト


未分類 | 00:46:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。